便秘wordsは、便秘に関する情報を検索するサイトです。

マグミット について

便秘がひどく、マグミット錠を病院で処方してもらっていますが、 いつまでももらえるものではないと思い、 自分で市販の酸化マグネシウム剤(ミルマグなど)を購入するか、 オリゴ糖(カイテキオリゴなど)を購入するか迷っています。 どちらも便秘を解消してくれるようですし、副作用はないとの 書き方をしていたので好みになってくるのかな?と思うのですが 便秘解消で使用されてる方は、どちらを使っていますか? あと使用感想なども教えてほしいです。 よろしくお願いしますm(_ _)m
マグミットと酸化マグネシウムは同じです。腸内に水分を引き寄せ、便を柔らかく、膨張させます。 オリゴ糖はそのような直接的な作用ではなく、整腸作用です。 長期的に服用し腸内環境を整えますが、便秘のひどい人にはあまり効果が感じられないかもしれません。 特に女性で子宮の位置による器質的な便秘ですと不向きです。 いずれにせよ薬だけに頼るのではなく、水分をよくとり、適度な運動、食物繊維、野菜の摂取など心がけて下さい。 便秘の度合いが軽くなれば酸化マグネシウムからオリゴ糖に変えるのでも良いと思います。
腹膜播種に対する疼痛コントロール。癌性疼痛に詳しい方にアドバイス、助言をいただきたいです。 長文になりますがよろしくお願いいたします。 自分は田舎町で看護師として10年目を迎える者です。 自分の母が6年前にステージⅡの胃がんにて胃2/3切除術を受け、昨年に5年目の定期受診を終了しました。しかし、その後に腹痛を訴えるようになり、昨年10月に腹膜播種の診断を受けました。 疼痛コントロールにてオキシコンチンが開始となり、徐々にコントロールがつかなるなるにつれて増量をしてきましたが現在もなかなかコントロールが付きません。 現在はオキシコンチンを80mg、2T/2×で内服し、レスキューとしてオキノーム10mg、2包/回で内服していますが、レスキューを内服しても疼痛が軽減しない様子で、我慢して2~3時間後に再度オキノームを内服する様子がみられます。一日にオキノームを3~4回ほど内服しているのでベースアップも検討するべきだとは思いますが、抗がん剤によるものなのか、播種による腸管狭窄によるものなのか(大量の嘔吐などはありませんが…)、麻薬による副作用なのか嘔気もあり、現在はとりあえず内服からフェントステープへの変更を検討している状態です。 下剤投与を行っているため腸蠕動が亢進して疼痛が増す、という印象があります。また、以前から何か口にすると痛みが増すと本人も言っていました。 腹部CTでは便魂の貯留が確認でき、画像上器質的な狭窄はなさそうな印象ですが、下剤を内服しても排便は全くなく、週に1~2回程度浣腸もかけていますが極少量の排便のみしか出ません。ラキソベロンを一日10~15滴ほど内服し、アミティーザとマグミットも内服していますが、先週のAX-Pでも排便の貯留がありそうだという所見です。(著名な二ボー像などはなく、イレウスではないと主治医より) 現在は食欲もなく(抗がん剤治療もしていましたが、倦怠感増強と嘔気にて休薬中)、痛みに対してもとても怯えています。そのため食事摂取はまったくできなく、母も点滴しているから大丈夫という安心感もある印象があり、飲水も内服時のみ、少量の飲む程度です。 以前はハイペンなども併用していたんですが、母が薬が多いことがつらいという理由で現在は内服していない状態です。しかし、最近は麻薬のみではコントロールがなかなかつかなくなり、点滴にてロピオンを使用すると本人いわく効果があるということでした。 母は最近、ロピオンを希望することが多く、痛みがあるためレスキューを内服したいが、内服すると痛みが増すため飲みたくない。点滴でロピオンを使ってほしい。点滴の方が早く効く、というような印象があります。 母は生きる希望がない状態です。自分の経験上、頑張って治療をし、食事を食べてQOLを維持しようと努力している人は長生きをする印象があります。ですが、母が生きる希望をなくしていることを否定はしません。それが母という存在だと受け止めています。 自分は母が本当に大好きです。長生きしてほしいです。でも、身を削って苦しい思いを我慢してまで頑張ってほしい訳ではなく、腹膜播種という末期の状態でも入院生活ではなく、なるべく普段の生活のような暮らしをさせてあげたいと思っています。実家には2匹の犬がいて、いままで一緒に暮らしてきた家族を家に置いたままではかわいそうだから、少しでも帰らないとね~なんて励ましていますが、本人は帰りたいという思いと病院にいれば安心できるという思いの葛藤があるのだと思います。 今後、どのような疼痛コントロールが現実的で、麻薬や病気の進行による便秘と、下剤使用による疼痛増強にどのように向き合っていけばよいか本当にわからなく、もどかしくて質問させていただきました。フェントステープとオキノーム、もしくはアンペックなどの薬で対応し、経過を見ていくべきか。それともポート造設もしているため、PCAポンプによる持続投与など使用してコントロールを付けるべきなのか… それが診療報酬上に可能なのか、医療制度や社会制度などのサービスを利用する前提で現実的なのかもわからないです。 なにか、知識や経験がある方がいれば教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
専門家でもなく、詳しくもない薬剤師ですが、 シリンジポンプとかpcaポンプの貸し出しは可能なはずです。 http://www.tn-sanso-biomedical.com/catalog/pdf/mj_24.pdf 診療報酬も上のリンクに小さくあるように取れます。 情報が古いですが、制度は進んでるはずなので現実的でしょう。 訪問看護で患者が取り出せない形で麻薬の注射をするというのは聞いたことがあります。 内服で痛みを感じるのなら早めにフェントステープ(本当はデュロテップの方が良いのですが)を試してみるのは良いかもしれませんね。 フェントステープの方が便秘しにくかったはず。 なんか下剤が少ないように見えるのですが気のせいでしょうか? 麻薬の患者さんはびっくりするほど下剤を山のように飲んでるイメージなのですが、量が一般的な量に見えます。 ピコスルファートなら30滴以上、 あとプルゼニドも7錠とか。 痛いから増量していないのでしょうか? 溜まるともっと痛くなりそうな気もするのですが… あとは麻薬ではない補助薬で痛みが取れる可能性もあるので、色々と試してみる価値はあるかもしれません。 内服が辛くても注射で色々と試せると思います。 プロに対して教科書レベルの回答で、何の役にもたたなかったらごめんなさい。 少しでも痛みが取れてくれることを願っております。
胃がん~腹膜播種→腹水→抗がん剤治療を続けるか他の方法かで、途方にくれています。 患者は、私の祖母で88才になります。胃癌再発後、腹膜播種で腹水が溜まっています。 今年の1月末からラシックス処方、クレスチンとUFTを服用しております。1ヶ月前より、お腹の張り7㎝ウエストが大きくなりました。直腸にも狭窄があり、便秘気味の為マグミットも飲んでいます。 腹水の影響と思いますが、食事も摂れず、常に寒がっており体温も35度台と低くなっています。また、利尿剤のラシックスを飲んでも尿が少なく、足先が強く浮腫んでおり、歩行も困難な状態です。 2/25検査時 ALB 3.2 GOT 28 GPT16 γ-GTP 26CRP4.2 T=BIL 1.2 CRE0.91 BUN 23 K4.6 WBC 2120 RBC 299 HB 9.0 PLT 10.2 主治医からは、腹水が酷く 、体力も落ちているため、抗がん剤の中止の話が出ているようです。また、腹水をいち早く処置していかないと非常に危険だと話もあったようです。 ただ、私的には、抗がん剤を中止すれば、癌や腹水、むくみがさらに悪化しそうで怖いです。 昨日、家族で話し合い、抗癌剤の継続、緩和ケア、セカンドオピニオンなど、今後どのようにするか話し合っています。 私的には、リスクはあると思いますが、抗がん剤の継続がよいと思っていますが、皆様ならどうされますか? ご意見、アドバイスがあればお願いします。
胃がんから腹膜播種、腹水が溜まっているとのことで大変お辛い状況をお察し致します。 医療人の一人として回答させて頂きます。 まず腹水をなんとかしないといけないですね… 抗がん剤治療はとりあえず中止された方が良いかもです。 「医薬品」と言えば“効果はあるが副作用も出ることがある”と考えられていると思いますが、抗がん剤治療は、そういったものではありません。 副作用の発現率は90%で、効果は30%とされており、しかも、その30%も癌を消失させるというよりも、延命効果がある、という程度です。 抗がん剤治療をする前に、患者さんやご家族に選択させるというのは、その程度の効果しか見込めないという理由もあります。 抗がん剤治療は、年齢が若ければ効果が見込める場合があっても、高齢になると負担を大きくするだけだと思うのです。 ただ、抗がん剤治療の目的が何か?にもよるとは思います。 抗がん剤治療については、主治医との相談を含め、お近くのセカンドオピニオン外来などを利用されてみてはいかがでしょうか。 こう言っては大変失礼かもしれませんが、ご家族のエゴになってはいけないと思うのです。 患者さんは、抗がん剤治療をする、しないに関わらず、今はとにかく「苦痛を取り除いて欲しい」 そう感じているはずです。 見ている方が辛いとか、自分たちが悲しみたくないとかでは、ズレた考えが生じてしまいます。 苦痛を取り除いていけば、気持ちも前向きになります。 状況を考えると、まず腹水の苦痛を取り除くことが優先だと思います。 ただ、病院治療だけでは、その苦痛はやわらげる事ができないこともあります。 がんの痛みにはモルヒネ等を使うことはできますが、腹水だけの苦しみにはモルヒネは使いません。 私自身も友人のがんを通して、治療の限界のこと、患者さんやご家族の気持ち、がんや腹水の苦痛のやわらげ方…などを、改めて知り、考えることができています。 友人の場合も腹水が溜まり、息苦しさ、食事が進まないなど、QOLを損ねるほどの状況で、苦痛が続き、一度、穿刺を行い腹水を抜きました。 しかし再び貯留し、そこからは治療が進みませんでした。 そこで、この苦痛に漢方はどうだろうか?と考え、調べてみました。 私自身、漢方の知識はある程度ありますが、腹水の苦痛を取り除くことなど出来るのだろうか?と調べていたところ、漢方で自然排出を試みるという事が書かれた記事を見つけました。 ちゃんと根拠が有るか否かも調べたところ、中医学的には的を射ていました。 私が代理で相談し、漢方を試している最中です。 二週間目くらいから少しずつお腹周りが細くなっていきました。 まだ、一か月くらいですが、圧迫感が減り食欲が出てきているようです。 治療も再開し、会話も増えてきているとのことで、本人の精神状態は良好だそうです。 このような状態まで回復するとQOLも上がってきます。 年齢的に厳しい面もありますが、無理な延命とかではなく、少しでも長く穏やかな状況が続き、あとは天命に任せることが良いように思えます。 詳しく書くと切りがないくらいの情報量になりますので、リンクを記載しておきます。 判断材料の一つとして参考にして頂ければと思います。 #腹水貯留時の不快感緩和における漢方のポイント http://fukusui.myjournal.jp/archives/520292.html #腹水が溜まった時の漢方について相談できる漢方薬店 https://www.google.co.jp/search?q=%E8%85%B9%E6%B0%B4%E3%80%80%E6%BC%A2%E6%96%B9%E7%9B%B8%E8%AB%87&ie=utf-8&oe=utf-8&hl=ja&gws_rd=ssl#hl=ja&q=%E7%9B%B8%E8%AB%87%E5%A0%82 他にも何件か、腹水の漢方相談ができるところがあります。「腹水 漢方相談」などで検索してみてください。 #数字から見る「がん治療」の今 知っておきたい「がん緩和ケア」の誤解 http://gan-mag.com/medical/2103.html 微力かもしれませんが、お力になれれば幸いです。
ニュージーランドに留学している高校生ですが、酷い便秘で 病院でラクツロール?という薬を毎朝晩二回にわけて15ml飲んでいますが全く効き目がありません 今、飲んで3日目です。お腹が張って しんどいです。 それにご飯を食べると吐き気もすごくて最近はフルーツかスープしか食べてないです。 日本からマグミットを持ってきたのですが、そっちのほうがいいでしょうか。
欧米系の家だとおトイレとお風呂一緒なんですよね(汗) 私もワーホリでオーストラリアに行きましたがお通じの時困ったりしました。 あっちのお薬はさっぱり効かなくて、短期滞在でしたが、その間全く出なくて帰国後コーラックで無理やり出すとゆう体験しました。 以降、コーラックを持参してます。手 荷物に入れてても大丈夫でした。 ただ、液体はダメなはず?なので液体タイプの下剤とか浣腸は不可だったかと。服用薬ならいいのかもしれませんが、 、 マグミットなら錠剤だから大丈夫デスよ。
以前から便秘体質でしたが、出産してから更にひどくなりました。つらいときにはマグミットを飲んでいますが、薬に頼りたくありません。 なんでもいいので薬じゃない便秘解消方法があったら教え てください。
根昆布を取るようになって、便秘改善されました! わたしも急に便秘がひどくなり、普通の便秘薬のようなお薬ではないとのことなので、母の勧めで根昆布の錠剤を毎日飲んでいます。 飲んで2日目からびっくりするくらいの快便です。 よければ試してみてください。
ウイルス肝炎を患い、また便秘に困っています。現在肝臓の回復を待っております。以前から便秘症でマグミット錠を飲んでいましたが、肝炎になったことでこの薬を飲んでよいのか悩んでいます。 医師に便秘症と伝えたところ、センナ配合のセンノシドをもらいました。しかし、常用してはいけないとネットに書いてありました。マグミットは肝臓によくないのでしょうか?
私も肝臓の数値と便秘に悩んでいたので、共通の悩みと思いご回答いたします。 肝臓に関してですが、 薬は、人体にとって異物であるため、これを無毒化しようとして肝臓に最も負担がかかります。肝臓のための薬ですら肝臓に負担をかけてしまうので、肝臓に効く薬はない、と世間一般では言われています。化学合成を受けていない、天然性の薬であることが望ましいのです。 私も薬を飲みすぎて、肝臓の数値γ-GTPが300を超えたこともあります。薬剤師の友人の勧めによって漢方薬の寿王というものを飲み始めました。これは、使用する原料生薬のすべてが自然のものでありその点で自信を持って勧めてくれました。 人によって差はあるでしょうが、私は3ヶ月飲み続けて、再検査の時には正常値の45まで下がりました。 また、B型、C型肝炎の方は、寿王を服用し始める時期が早い方ほど、経過も良好で、完治された方もいるそうです。肝硬変になってからでも、治癒したり、重篤化を遅らせた実例もあるそうです。会社に問い合わせると色々と教えてくれました。 次に便秘に関してですが、 便秘薬によっては、無理やり腸を刺激して出すタイプもあり、使っているうちに効かなくなっていくものもあると聞きました。 私も永年、便秘症と痔で苦しんでおりました。市販されているコーラックやセンノシドを飲みましたが、どうも副作用のため、腸をグリグリと刺激する痛みが苦手で、いい薬はないかと探していました。 同じく寿王という薬で、便秘や肝臓に効くようです。自然の生薬を使用していて、非常に安全性の高い薬だと宣伝していたので試しにサンプルを使ってみたところ、スッキリと便が出て、お腹の痛みも全くありませんでした。 30年ほど前から服用するようになって、飲み続けていますが、便秘とは無縁になりました。 サンプルも無料で送ってくれるようですので、よろしければご参考に。 http://www.onakasukkiri.com/
先日、私は恥ずかしながら、切れ痔で病院に行きました。 その際、塗り薬の他に、マグミット錠500mgを処方していただきました。 マグミット錠は、夕食後2錠飲むように言われました。 軟便にするお薬ということは分かっているのですが、生まれた時から酷く便秘に悩まされているわたしは、薬を飲んでも3~4日に1回くらいしか便がでません。 しかも、下痢であり、すっきりもしません。 薬の量は自分で調整しても良いと言われていますが、マグミット錠減らした方が良いでしょうか? 御指導よろしくお願い致します。
>>生まれた時から酷く便秘・・・は体質的な問題かもしれません。 マグミット錠は 服用量を増やすとどんどん増やす事になりそうで 気になります。 マグミット添付書↓ http://meds.qlifepro.com/detail/610463198/mag-mit-tablets-330-mg ★対処法として! ①朝起きてすぐ 亜麻仁油を大匙2杯程度飲む事。 油により胃腸の流れが良くなる。 (オリーブオイルでも良いが 亜麻仁油は飲みやすい) ②その後 300cc程度の水を飲んで 胃腸の蠕動運動を活発にすること。 ③腹筋背筋運動・スクワット・腸を前後左右にぐるぐる捻じり 腰を回す運動 は排便を改善する。 ④散歩。掃除等・運動をして体を動かす事。 ⑤爪先立ち歩きは良い。 (靴を脱ぎ、まずは1分くらいから5分程度 片手を伸ばし足をぴんと延ばす) ⑥水分摂取量を 1日 1,500ml~2,000ml取る事。 (排便・排尿・発汗などで 体内の水分は 1,00ml程度排泄されてしまう) ⑦うつ伏せになり、ゴロゴロ10分くらい転がりまわる。 お腹の押されて小腸全体がまんべんなく刺激され 排便できる可能性がある。 ⑧お腹をのの字にマッサージする。 ⑨水溶性植物性繊維の多い食べ物を食べる。 ・水溶性(納豆、山芋、オクラなど) ・不溶性(キャベツ、ごぼうなど) 水溶性祝物性繊維の多い食べ物↓ http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/fiber_soluble.html ⑩睡眠を十分とる事。 お元気で・・・ 薬剤師
私は毎食後と寝る前に薬を毎日飲んでいます。 鬱病の薬と睡眠薬なのですが、私はものすごく酷い便秘で センナ末という便秘の薬を寝る前に飲んでいます。 便秘の薬を飲んでいると寝る前に飲んでいると睡眠薬の成分は便秘薬と共に出てしまうのでしょうか? と、いうのは私は睡眠障害を持っていて睡眠薬を飲んでも全く効かない日と効く日とまちまちなんでわからないんです。 病院からはマグミットを出してもらってるんですが、それぐらいでは頑固なので効かないのでセンナ末をのんでいます。 教えてください。
私も同じです。 鬱病で、毎食後と寝る前に眠剤を服用しています。 睡眠障害で、中途覚醒が有ります。 便秘は無いですね。 下剤と眠剤は、関係無いですよ。
薬剤師、医師の方! お便秘なお薬で、マグミットって比較的 「クセになりにくい」 のですか?
薬剤師です。 マグミットは便の方を柔らかくするお薬なので、腸の方を刺激する種類のお薬よりは体側への影響は少ないものではありますね。
胃ガン~腹膜播種で腹水の治療中。家族でできる緩和ケアを探しています。 88才になる父親なのですが、去年の10月に胃がん術後再発、腹膜播種と診断がありました。その1か月後から腹水が溜 まりだしとても苦しんでおります。 腹水の影響で、食事、水分も思うように摂れず、お腹以外は、ガリガリにやせ細っています。 また、極度の寒気、咳や、皮膚のかゆみも酷く、強いストレスを抱えています。 今年の1月よりラシックス、アルダクトンが処方されしっかりと服用しているのですが、尿量は増えず、服用前よりもウエストが約6センチも大きくなっています。 また、直腸にも狭窄があり便秘気味でマグミットを食後1~2粒服用しています。 父は、年齢、体 力的にも抗がん剤治療ができなかったため、今は、病院の利尿剤、痛みどめ、下剤と健康食品の、フコイダン、紅豆杉、AHCCなどを飲ませています。 2月10日の採血データは、GOT23、GPT10、γ-GTP15、T-BIL1.2、ALB2.8、CRE1.5、BUN33、CRP3.44、RBC298、HB8.2、K5.2でした。 掛かりつけの先生からは、「とにかく栄養状態が悪く、腎臓の数値も徐々に悪くなってるので、最善を尽くしますがこれ以上悪化すると打つ手がないかもしれない。訪問看護や緩和ケアも視野に入れておいて下さい」と説明がありました。 父には言っておりませんが余命1ヶ月と宣告されています。 しかし、家族からすれば、少しでも苦痛な部分を楽にしてあげたいと思っています。 他人に任せっきりにしたくないとの思いもあります。 どうかお知恵をお貸しください。宜しくお願いいたします。
お父様ご自身もお辛いでしょうし、ご家族様もお辛いことと思います。 昨日、腹膜播種の事をしらべていましたら、ご質問に出会いましたので参考になればと思い回答しています。 検査の数値に関しては詳しくないので何とも申し上げられませんが、アルブミン(ALB)の数値は分かります。 医師から、数値が4未満になってくると水が溜まってきやすいと聞いたことがあります。 私も知人が肝炎からの肝硬変で闘病中で、一時ALBが3以下という時があったと聞いています。 一ヶ月前に胸水と腹水が溜まっていたのですが、アルブミン剤という薬剤を点滴して水が引いたのですが、再び腹水が溜まってしまいました。 かなり苦しそうにしていた事と、それを目にしているご家族のことを思うと胸が張り裂けそうな思いになりました。 そこで、何かしてあげる事はないかと緩和ケアについて調べてみました。 いろいろ考えたくない事もありましたが、「現実と向き合う事でチカラになれる」と言い聞かせながら、知人とご家族にしてあげられる事を考えました。 下記は「緩和ケアの定義」だそうです。 > ①痛みや、そのほかの苦痛となる症状を緩和する。 > ②生命を重んじ、自然な流れの中での死を尊重する。 > ③死を早めることも、いたずらに遅らせることもしない。 > ④死が訪れるまで、患者さんが自分らしく生きていけるように支える。 > ⑤患者さんの治療時から、患者さんと死別した後も、ご家族を支える。 > ⑥患者さんやご家族に、心のカウンセリングを含めたさまざまなケアをチームで行う。 > ⑦生活の質(QOL)を向上させ、前向きに生きるちからを支える。 > ⑧がん治療の初期段階から、外科手術、化学療法、放射線療法などと連携しながら、緩和ケアを行う。 これを見た時に、④、⑤、⑥は出来そうでしたが、調べるうちに専門家に任せた方が良いと感じました。 ①と⑦だったら調べて、私にも何か施すことができるのではないかと思いました。 かなりの時間をかけて調べた結果、ご家族の方にも賛成して頂き、協力しながら温める事とアロママッサージ、漢方を施してみることにしました。 http://karadanote.jp/18446?p=2(←とくに会話は大切です) http://www.1kampo.com/Q-08%28aroma%29.html(←アロマはローマンカモミールを使いました) http://fukusui.myjournal.jp/archives/520292.html(←漢方と温めの併用が書かれていました) ・アロママッサージについては、ローマンカモミールを市販のマッサージクリームに混ぜて使いました。 ・漢方については、腹水を得意とするところが幾つかありましたが、上のブログにあった薬店にお願いしました。 ・温めについては、低温やけどの心配と表面だけを温めるだけでは効力が弱いとのことで、寝具の上に敷くマイルドな熱を放出するシートを使いました。 痛みを緩和しつつ腹水を自然にオシッコで排出させ、QOLを上げる対策です。 正直いいますと最初は胡散臭いかな?と思っていたのですが、漢方の先生にご相談しているうちに理屈がわかり安心することができました。 まだ、始めたばかりで、目立った結果はでていませんが、おしっこの回数が若干増えたこと、便通が良いなどの兆候がでてきています。中には全く体感が無い方もいるとのことでしたので経過としては良い方なのかなと思いました。 漢方の先生がおっしゃるには、腹水や胸水が抜ける前に現れやすい兆候だそうです。その話が出た時に、久しぶりに皆の笑顔を見ました。 完璧でない状況で回答するのはどうかと思いましたが、少しでも前向きになれればと思い記述させて頂きました。 言葉足らずの所もあるかもしれませんが、良い方向に向われることをお祈りしています。
薬剤師や薬に詳しい方、医療関係のかたにお聞きしたいです。 現在SLEで入院してるんですが どうも便秘になったようでお腹が張った感じがあります。 先生に相談したところ、マグミット250mgと いうお薬をもらいました。 薬恐怖症なもので、薬について調べると 腎臓が悪い人や、ワンアルファを飲んでる人は高マグネシウム血症になりやすいと書いてあり 怖くてなかなか飲めずにいます。 先生に腎臓があまりよくないと言われたこともあり カルフィーナという薬を飲んでるので 飲むのを躊躇ってます。 朝と夕にマグミットを飲むようになってます(自己調整) 夕にマグミットを1錠飲んで様子をみようと思うのですが 副作用などの心配はないでしょうか。。。
腎が完全に機能しておらず、人工透析を行わなければいけないほどの人であればマグミットは使えませんが、あなたの場合はどうでしょうか? 実際は多少腎機能が悪かったところで、マグミット250を1錠程度ではさして怖がる必要はないです。 私は病院薬剤師ですが、多少腎機能が落ちている高齢の患者さんでも1日3回2錠ずつ飲んでいる人はざらにいます。 また、あなたは入院されているため、万が一副作用の兆候などがあった場合でもひどくなる前に迅速な対応が可能です。 薬に疑問や恐怖を感じているのであれば、薬剤師に根掘り葉掘りきいてください。 薬剤師としても患者さんが疑問を抱えたまま薬が飲めなくなってしまうより、些細なことでもがんがん質問してくれた方がその後の指導の指針が立てやすいため助かると思います。 あなたの状況を詳しく知らない私なんかより正確で良質な話をしてもらえると思います。
胃腸の不調が2ヶ月以上続いています。 不調の原因は見当がついているのですが…どうにかならないでしょうか…。 考えられる原因は人員不足による多重労働とストレス、昼休憩が12〜17時の間( 稀に酷いと18時)で30〜1時間。帰宅が23時〜24時半になるのでそこから夕飯です(極力軽めにはしていますが、空腹だと寝付けないので)。朝は8時に起きますが、必ず吐き気があり何か口にしても少量しか食べられません。毎日胃が重く、3日ぐらいの便秘や、食後突然の下痢を繰り返しています。 職場には休憩室がないので、毎日嫌々外食していて、それもストレスです。 ちなみに2ヶ月前に胃腸科は行きました。ガスターとマグミットを処方されましたが、特に変化はなく…。マグミット飲んでも出ない場合が多いです。仕事が忙しくて、その後ずっと病院には行けずにいます。消化酵素なども飲みましたが変わりません。 もうこれは仕事辞めるしか完治する方法はないのでしょうか…。環境を改善しようと転職しても就く仕事が何故かいつも激務になり(面接時と入社してからが全く異なる)、もともと胃腸も弱いのか消化器症状が出ることが多いです。 何か解決方法があれば教えてください…。
慢性的な逆流性食道炎や胃腸炎だと思われます。 少なくとも、深夜~未明の食事は避け、胃腸を休める時間を極力長く取られるべきです(1日2食にするなど)。 ガスターよりも強力なプロトンポンブ阻害薬が処方されることもありますが、食生活の改善が伴わなければ、効果は期待できないと思われます。
ずっと便秘が続いていて本当に悩んでいます。 3日ぐらい出なければ下剤を飲んで出しています。ですがなるべく下剤は使いたくないです。食事もしっかり食物繊維を食べています。 朝→さつまいもの焼いたやつ、納豆、スムージー(りんご、ばなな、ほうれん草)、ヨーグルト、目玉焼き 昼→普通のランチ 夜→サラダ+食事 水ではなく白湯を朝起きた時と、食事中に飲んでいます。食事中はコップ4杯くらい飲んでいます。食事の量は多めです。、病院でもらったマグミットも飲んでいます。 お腹をマッサージもしているのですが毎日便意が全くありません。 お腹も張っている感じで苦しいです。便秘を解消している方はどのような対策をされていますか?
お通じが悪いということは、腸の働きが低下している ということです。ですので、腸の働きをよくするようなことを していけば、段々と改善してきます。 朝、起きた時にコップ一杯のお水を飲んで、 ウォーキングすると出やすいと思います。 それと乳酸菌や食物繊維が含まれている野菜を取ることも大切です。 食事だけでは足りなければサプリメントを利用すればよいと思います。 便秘の方が改善する話も結構聞きます。 私自身も仕事が忙しいので、助かっています。 こちらが評判のものが紹介されています。 http://netmaser.com/nyusan 便秘は生活の中で体調に大きくかかわってくる 問題で、。大腸の病気にも関連してくる可能性も ありますので少しでも早く解決することが大切ですね。
便秘が酷くて、3、4日間便が出ないのは日常的です。 病院でマグミットを出してもらって飲んでいるのですが、 かなりの量を飲まないと出ません。 このままだと将来が不安なので、乳酸菌のサプリメントや食品などを 飲んでみようと思っています。 便秘解消にお勧めの食べ物や方法などで効果あったものがあれば教えてください。
私も便秘改善のために、腹筋をマッサージしたり、 ジムに通ってエアロビクスしたりしてましたが、 それだけではあまり良い結果がでませんでした。 食生活が不規則なことも便秘の原因だったと思います。 職場の友だちから、乳酸菌のサプリメントをもらって 飲んでみたら、なんとなく便が出やすかったので 同じものを頼んでみました。 フジッコの善玉菌のチカラだったと思いますが、 これを飲み始めてから結構お通じがよくなって ウサギの糞みたいな状態は改善されました。 こちらに紹介されていますので、便秘で悩まれて いる方はチェックしてみてください。 http://netmaser.com/nyusan
長年の頑固な便秘で、過去色々試してきましたが解決せず、年々酷くなるので、小さなことでも実践してみたいと思い質問させていただきます。 これまでやって効果の感じなかったもの ·毎日納 豆 ·ヨーグルト(一ヶ月かずつ色々な種類) ·ヨーグルトに大根おろし+はちみつ ·毎日水を計2リットル ·牛乳一本飲み ·野菜、海藻類を多くとる ·快適オリゴ ·どっさり茶(スリム茶?) ·竹の力 ·ココア ·オリーブオイル(大さじ一杯飲む) ·干し芋 ·毎日腹筋 ・浣腸(まったく出ません) 効果は無く、どれを実践していても一ヶ月は出ませんでした(><) なのでここ何年かは薬に頼ってきましたが、効かないものor効かなくなったものが増えて困り果てています。 ·マグラックス ·マグミット ·ラキソベロン ·アローゼン顆粒 ·クラシエ桃核承気湯エキス ·アミティーザ ·ミルマグ ·ビオフェルミン ·武田漢方便秘薬 ·コーラック 最初は効いてもすぐにお腹が痛くなるだけで出なくなってしまいます、 最近は苦しすぎて頭痛が起きるようになってしまいました。 病院の先生には、レントゲンも撮ってもらい便秘以外の症状は無いと言われましたが… もし頑固な便秘で、改善策を見つけた方が居ましたら教えてください。
昨夜、NHK「チョイス@病気になったとき」で頑固な便秘にごろ寝運動が効くとやっていましたよ。 試してみられたらどうでしょうか。 http://www.nhk.or.jp/kenko/choice/archives/2016/02/0206.html
Web Services by Yahoo! JAPAN
キーワード
IBS アミティーザ アローゼン イージーファイバー イリボー エビオス おすすめ おなら オリゴ糖 お腹が張る お腹マッサージ ガス ガスター10 ギョウチュウ クローン病 ゲップ コーラック コラーゲン コントレックス サプリ ジャヌビア スキンケア ストレス スリムドカン スルーラック セネバクール セレキノン ダイエット タケダ漢方便秘薬 ダノンビオ チョコラBB にきび バリウム パンシロン パンラクミン ビオチャレンジ ビオフェルミン ピコスル ビフィズス菌 ピル ファイブミニ ファモチジン フェモチジン ブラン プルーン プルセニド マグネシウム マグミット マッサージ ミヤリサン ヤクルト ヨーグルト ヨガ ラキソ 上行結腸憩室炎 下剤 下痢 下腹部 下血 不眠 乳酸菌 低血圧 体臭 便意 便秘の種類 便秘薬 冷え性 処方 副作用 効かない 危険性 吹き出物 周期 固い 坐薬 大腸憩室炎 大腸検査 大腸炎 天然オリゴ糖 妊娠 子宮 宿便 小麦ふすま 市販 慢性 慢性便秘 排便時 整腸剤 月経 栄養補給 校門 正露丸 水様便 水疱瘡 浣腸 消化 減肥茶 満腹感 漢方 激しい痛み 生理 生理不順 病院  痛み 盲腸炎 直腸 睡眠不足 睡眠時間 粘液 絶対排便力 美肌 肛門 胃もたれ 胃潰瘍 胃炎 胃痛 胃腸 胃薬 腰痛 腸内洗浄 腸内細菌 腹痛 腹筋 腹腔内膿瘍 腹鳴恐怖症 膨満感 臭い 蕁麻疹 薬剤師 薬局 蟯虫 血便 診断書 辛い 運動 過敏性腸症候群 過敏性腸症候群 下痢 風邪 風邪薬 食べ物 食事 食物繊維 飲む時間 高圧浣腸 麻酔 黒大豆 









Copyright © constipation words.