便秘wordsは、便秘に関する情報を検索するサイトです。

マグミット について

便秘で困っています。ここ数年、お腹が痛くなった際にトイレに駆け込んでも便が出ないのです。しかし、腹痛は続いてしまい苦しいので何とかウォシュレットを使って出してしまうのですが、最近は ウォシュレットでさえも効き目がなくなってしまいました。 医者に相談してマグミットをもらったのですが、今度はマグミットが効きすぎて下痢状態になってしまいました。 私は今学生なのですがいざ社会人になった時にいつお腹が痛くなってトイレに駆け込んで他の人に迷惑をかけてしまうのかと思うと冷や汗が止まりません。 今は学校に行くときは正露丸や整腸剤を飲んでとにかくお腹が痛くならないよう自制しているのですがいい加減薬も頼りたくないと思っています。 便秘マッサージやヨーグルトなども試してみましたが、効き目がないか効きすぎて外に出られないかのどっちかになってしまいます。 IBSではないか、と親に言われ確かに学校にいる時はお腹が痛くなりがちなのですが家にいる時には全く痛さを感じません。ですが登校する時間になると急激に痛みを感じます。 私はIBSなのでしょうか。もしIBSだった場合どういう治療法で治せばいいのでしょうか。 このままだと旅行にも満足に行けません。誰か知恵を貸してください。お願いします。
マグミットは、自己調節が基本的に可能です 勝手に増やすのは、医師の許可を得なくてはいけないが、減らす分には構いませんよ 一回量が、少し多かったのでしょう IBSかどうかは、ネットじゃわからない 診察した医師が決めることだから 私なら、芍薬甘草附子湯(しやくやくかんぞうぶしとう)を試しに飲んでみますが・・ ぶしが入っているものは、市販品があるかどうかわかりませんので、入って居ないものでも良いかとは思います
便秘のお薬【マグミット330】を処方してもらいました。 ジェネリック http://www.qlife.jp/meds/rx10006.html 私はかなりの便秘症です。この薬を1日2~3回2錠ずつ服用していますが、私の頑固な便ちゃんはスルッとは出てきてくれません(涙) 食後に多目の水(300cc以上)で飲んでいますが、出る時はコロッ(泣) 便意も弱いし便通もあまりありません。 平日は、コロッコロッが良くて2回出るか出ないかです。 仕方がないので、日曜日の朝に他の下剤ミルマグ内服液 http://www.mgpharma.co.jp/products/milmag_naifuku.html を1本とマグミット2錠飲んでやっと軟らかい便ちゃんが出ます。 スッキリさせたいのですが、なかなかうまくいかないですね。 仕事がら、急な便意には対応できないので、お腹が痛くなるセンナやコーラックは飲めないんです。 コーラックについては、激しい陣痛が半日近くあり、難産に苦しんだ後の便ちゃんは大変体力のいるものでした。 マグミット330をもっと効かせる方法はありますか? 便秘を改善できる良い方法もご存じでしたら、教えて下さい。 宜しくお願いします(*-ω人)
マグミット330は 酸化マグネシュウム剤の処方薬です。 330 は多い方の処方です。 市販薬の ミルマグも同じ酸化マグネシュウム剤です。 酸化マグネシュウム剤は 吸収する時に水分を多く必要とする薬ですから 服用時に水を多く取らないと効果は出ません。 ★処方薬では ラキソベロン液・錠・の方が少し強いと思います。 ラキソベロン http://kusuridukuri.cho-chin.com/drugs2/117Laxoberon.html 便秘解消法は! ①朝起きてすぐ 水を200~300cc 飲んで下さい。 起きてすぐに水が胃腸に入ると 胃腸の蠕動運動が活発になり 排便しやすくなります。 ②1日 水分摂取量は 1,500cc~2,000cc 飲んで下さい。 水分不足でも便秘にはなりやすいです。 ③ストレス・睡眠不足・運動・食事・植物性繊維が不足しても便秘はしやすくなります。 食物繊維には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。 よく便秘の解消に食物繊維をとるのがいいといいますが、むやみに食物繊維をとることは、腸にとってよくありません。 不溶性食物繊維は、腸内で水分を吸収と膨らみます。 これが、便秘の解消に役立つといわれているのですが、腸のぜん動運動が弱く、便を押し出す力が足りないときに不溶性食物繊維を摂ると、便を押し出すことができないため、腸内でつまってしまいます。 この状態が続くと、便秘がより悪化。 ますます便が出にくい状況になってしまうのです。 つまり、食物繊維は使い分けが重要! 腸の動きが弱い時には、ワカメなどの海藻類に多く含まれる水溶性食物繊維を摂り、腸が動いているときには、根菜類に多く含まれる不溶性食物繊維を摂ると、腸内環境を改善に役立ちます。 ★食物繊維の豊富な食品 ☆海藻類 ひじき(干)、まこんぶ(干)、あまのり(干) ☆豆類 大豆、あずき、納豆、、おから ☆イモ類 ジャガイモ、山芋、サトイモ、サツマイモ ☆穀類 玄米、胚芽米、オートミール ☆野菜 ゴボウ、切り干し大根、春菊、ホウレン草、もやし、さやいんげん ☆その他 バナナ、ヨーグルト、オリゴ糖 ④オリーブオイルを大匙1杯 飲んだり ヨーグルトに混ぜたり パンにつけたり サラダにかけたり 料理に使うと排便しやすくなります。 ⑤腹筋・背筋・腹式呼吸・スクワット・お腹を捻じったり捻ったりする運動は排便しやすくなります。 ⑥出来るだけ 散歩をする習慣をつける事も良いです。 ⑦便秘に効くツボ&体操いろいろ http://jp.rohto.com/learn-more/benpi/tsubo/ ★市販便秘薬 http://www.cnxianxia.com/benpiyaku/benpiichiran.html 注意)センナ・ビサコジル製剤は強いので 下痢をする危険がありますから 注意をして下さい。 漢方薬では ・大正漢方便秘薬【大正製薬】 ・ビオフェルミン便秘薬【ビオフェルミン製薬】 ・ビオフェルミン便秘薬【ビオフェルミン製薬】 お大事に・・・ 薬剤師
便秘が辛いです。4日前から久々の便秘に襲われております。納豆 牛乳 ヨーグルトを食べているのですが、すっきりでません。出ても少しだけです。 一向にでないので薬に頼ることにしました。マグミット?という便を柔らかくする薬を昨日の夜から飲んでいます。 今日の夕方くらいから、常に出したい という感じなのですが、トイレに30分格闘してもでません。 どうすれば良いのでしょうか?
便秘で悩まれているということですね。 早速ですが、便秘の原因と対策について、回答していきたいと思います。 便秘にはさまざまな原因が考えられますが、主な原因を挙げると、以下のように大別されます。 1)食生活に問題がある 2)運動不足 3)便秘薬への依存・乱用 4)他の疾病の影響 5)精神的ストレスが多い 6)その他 便秘の原因と対策 食物繊維の多い食事を 便秘解消のために、普段の生活の中で、まず見直さなくてはならないのは食事の内容であり、最も多く見られる問題は食物繊維の不足です。 不溶性の食物繊維は、水分を溜め込み、便を軟らかくして、腸の通過をスムーズにしてくれます。また便の嵩を増やして腸の蠕動運動を刺激します。また、水溶性の食物繊維には、腸内環境を整える善玉菌を増やすはたらきがあります。 以上のことから、食物繊維の少ない食事をとり続けると、便が固くなり、便秘がちとなります。なるべく食物繊維を多く含む野菜・海藻・きのこなどを選んで、意識的に食事に取り入れるようにしましょう。 十分な量の食事をバランスよく 栄養のバランスと食物繊維の多さから、和食は理想的な食事と言えます。外食が多い人は、できるだけ一品料理で済ませないように、普段から気をつけましょう。 また、ダイエットなどで食事の量を減らした場合、腸への刺激が弱まり、蠕動運動のはたらきが悪くなります。食事の量が少ないということは、摂取できる食物繊維の量も少ないということになり、ますます便秘しやすくなります。便秘解消のためには、十分な量の食事をたくさんの水分と一緒にとることが必要です。 規則正しい食事を 大腸の蠕動運動は、食べ物が胃や小腸を経由して、大腸へ送られてくることで起こります。 食事が不規則になると、便が長い時間、大腸内にとどまることになり、腐敗が進み、水分も吸収され続けるため、どんどん便が硬くなって排便が困難になり、その結果、便秘や痔疾などを引き起こします。 最も便意を感じやすいのは、朝食の後です。忙しくても、朝食はしっかり食べるようにしましょう。 また、睡眠不足などによる不規則な生活は、ストレスも多く、自律神経の乱れを引き起こしますので、便秘の誘因となります。 運動不足 運動不足は、血行を悪くし、筋力の低下を招きます。 便秘を解消するには、激しい運動は必要なく、ウォーキングでも十分に効果があります。普段の生活の中で、なるべく歩く機会を増やしましょう。 また、弛緩性便秘の場合は、まず腹筋を鍛えることをおすすめします。腸の蠕動運動には腹筋が大きくかかわっており、腹筋力が弱まると直腸の働きまで低下してしまい、便を押し出すことが難しくなります。 毎日、軽い腹筋運動を続けるとともに、普段から意識的に、腹式呼吸やストレッチを行うようにすると良いでしょう。 「便秘、克服への道」より引用しています。 症状が続く様でしたら、一度、病院を受診されることをお勧めします。 参考になりましたら、幸いです。 ※食物繊維が多い食品については、次のサイトを参考にされると良いと思います。 http://www.fs-navi.net/food/ranking.htm
便秘でプルゼニドを飲んでいるのですが、体のだるさ、頭痛、腹鳴といった 症状が出たのですが副作用でしょうか。寝る前に1錠飲んでます。 自律神経失調症なのでコンスタンとマグミットも併用 してます。
私も以前、プルゼニドを飲んでいました。主成分が、センナという生薬(植物の葉)なので、だるさや、頭痛は分かりませんが、腹痛はあるかもしれません。飲んでいて、まだ、便秘でしたら、他の処方を考えますが、プルゼニドは他の多くの便秘薬と同じ様な成分ですので、気にする事は無いと思います。他の薬については、調べて見ては、いかがでしょうか?
謎?の腹痛...どうしたら治るでしょうか? おへその左を中心に、左側のお腹がかなり痛いです。 4日前から続いています。 あまりの痛さに救急車で病院にも行きました。 が、特に異常はないと言われ... CTと血液検査をしました。 恐らく便秘か、もしかしたら婦人科系の病気もあるかも、との事でした。 (婦人科系の病気の可能性は低いと言ったニュアンスでしたが..) 妊娠の可能性はなく、一応生理中ではあります。 ただ、こんなに痛いのは初めてで、動かなくても痛い、歩くだけで痛い... とまともに生活がしにくくなっています。 便秘との判断なので、痛み止めの薬(ブスコパン)とマグミット錠330mgが出ています。 マグミットは4日間毎日飲んでいます。(1錠を朝昼晩) なのに全く出ませんし、毎日波はありますが、しょっちゅう激痛が... どうしたら治るのか、凄く悩んでいます。 婦人科には近々予約とったので行きますがまず今の痛みを出来たら なくしたいです...(;_; 出来ることなら毎回救急車呼ぶレベルです。 こうすると良くなった!とか教えて下さい!!!
腹痛の症状で悩まれているということですね。 原因として、過敏性腸症候群という病気の可能性が考えられると思います。 過敏性腸症候群とは、大腸や小腸に原因となる異常が見つからないのに、便通異常と腹部症状が続く病気です。 主な症状は腹痛、腹部不快感(お腹の張り、お腹が鳴る、ガス過多、お腹がゴロゴロする おならが出やすい など)、下痢、便秘などの便通異常です。腹痛や腹部不快感のみの場合もあります。 この様な症状はありませんか。 原因としては、腸の運動機能や分泌機能が亢進していることにより、下痢や便秘などが起こると考えられます。 また、腸のひろがる刺激に対して過敏となっているために、通常では痛みとして感じないような刺激を痛みとして感じてしまうのではないかと考えられています。ストレスに対して自律神経のバランスを乱しやすい素因のあるところに、肉体的な疲労や不安・緊張などの精神的なストレスが加わることで、症状が起こってきます。 対策としては、症状によって、次の方法を試してみて下さい。 症状によって、市販の整腸剤を服用して下さい。整腸剤には、腸内環境を整える効果がありますので、症状が改善してくると思います。下痢や便秘がひどい場合は、市販の下痢止めや便秘薬を症状に応じて、服用してみて下さい。 また、冷たいもの、辛いもの、カフェイン(コーヒーなどに含まれる)、アルコール、脂っこいもの などの胃腸の刺激となるものを控えて下さい。 また、お腹の張り、ガスが溜まりやすいなどの症状には、小林製薬のガスピタンという市販薬を服用されると良いと思います。ガスたまりや膨満感に効果があります。 症状が続く様でしたら、一度、病院を受診されることをお勧めします。 参考になりましたら、幸いです。
20代女ですが、数日前の血液検査の結果GPTの値が65です… その1ヶ月前は52で何故か上昇しています。 飲酒・喫煙は一切ありませんが、3ヶ月に1回ホルモン剤(生理をこさせるため)を数日間服用しています。 B型・C型肝炎の結果は陰性で異常無しとのことです。 4月にヒスロン5mgを10日間服用していたことを内科の先生に伝えたところ、その薬には肝臓に関する副作用があるらしく、これのせいかもしれないとも言われました。 しかし、婦人科で問い合わせるとそれは関係無いと言われました。 ホルモン剤は途中何回も種類が変わっています。 げっぷ・おならが毎日続いており、便秘がちです。レントゲン撮影でも便が詰まっていると言われました。 このことも肝臓に少なからず関係しているのでしょうか? とりあえず処方箋でマグミット錠(食後)とモサプリドクエン酸塩錠(食前)を2週間分貰ってきたので明日から飲む予定です。 ネットでググるなりして調べていますが、原因や解消法がよくわかりません…アドバイスなどいただけると助かります。
初めに私は医療従事者ではないのでご了承ください。 その前に、 >げっぷ・おならが毎日続いており、便秘がちです。レントゲン撮影でも便が詰まっていると言われました。このことも肝臓に少なからず関係しているのでしょうか?とりあえず処方箋でマグミット錠(食後)とモサプリドクエン酸塩錠(食前) 100%関係無いとは言えませんが、あまり関係ないとと思います。 便秘が原因で肝機能悪化はあまり聞いたことないです。 マグミットとモサプリドクエン酸塩は便秘解消で出されるお薬です。 本題ですが、私はどちらの先生も嘘は言ってないと思います。 まずマグミット錠についての情報です。 お薬には添付文章というのがあり、簡単にいうと説明書です。 長いので必要なとこだけ抜粋します。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー その他の副作用:次記のような副作用が現れることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には減量・休薬等の適切な処置を行う。 2).肝臓:(頻度不明)肝機能異常、黄疸。 ヒスロンでは情報が無く、同様の薬の「プレマリン」では、薬剤消失半減期(t1/2)は14及び9時間 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 内容でした。 薬剤消失半減期 薬が生体に作用する(体内動態)時間の目安とされている。 薬の血中濃度が下がる時間と言うのは個人差や環境(発汗や運動、飲食など)による差異が大きく、あくまでも目安に過ぎない。 ここから考えれることは、 ①ヒスロンでは症例が少ないが肝機能異常がありえる=肝臓にダメージを与えている薬である。 ②薬が生体に作用する時間は、14および9時間である=完全消失にはその2倍以上の時間がかかる あと重要になってくるのは、ヒスロンと採血をしたタイミングかな。 ヒスロンを飲んで4月前半に飲んで、6月採血なら影響は無いと考えられる。 (婦人科正しい) 採血を行った時にヒスロンを飲んでいたor薬剤消失半減期内であればorヒスロンのダメージ回復に肝臓が間に合っていないなら、当然肝機能に影響を起こす可能性はある。(内科医正しい) という理由から両方の医師の意見は正しいとおもいます。 また、GPT65はまだ検査誤差範囲内かな。この状態が6か月以上続いたりするともっと色々考えないといけないとおもいますが、医師に任せてもう少し長い目でみてはいかがでしょうか?? 医療的根拠のない、医療従事者ではないものが勝手に書いてすみませんが、参考になれば幸いです。
パントシンとマグミットについて 看護師です。 よく便秘の人にパントシンとマグミットを一緒に処方されてるのを見かけます。 なぜ2つ併用での処方がおおいのでしょうか。 また、私自身も便 秘症です。SLEのためそちらの病院で便秘の薬ももらっています。以前は、パントシンだけだったのですが、今回はマグミットだけになりました。パントシンでも効果は多少あったのですが、1ヶ月ほど中止になり今回、また便秘のことを伝えたらマグミットだけになりました。なぜなのかとても疑問になりました。分かる方おしえてください!
なぜ併用 薬の本を引っ張ってくるとわかります パントシン:腸管刺激(つまり動かす) マグミット:緩下剤(便をやわらかくする 水分保持作用) →作用機序が異なるものを組み合わせることで相乗効果をえるためです 短期間ですむ場合はあまり問題になりませんが 長期間使用する場合は耐性のつきにくいものを優先するのが一般的です パントシンも悪くはないですが比較してマグミットを選択したものと思います
便秘は下剤を使って治せる? いい改善方法についてご相談させてください。 わたしは便秘がひどく、自然でスッキリしっかりとしたお通じがまったくありません。食べる量は多いので、今も3日 目にして腸で溜まっているものがゴロゴロしているのがわかります。 たまーに調子よく食べ物やマグミット(錠剤マグネシウム)などでなんとか出せたとしても、その場合少量しか出なく、結局また次の日の分と溜まっていき、最後には諦めて土曜日の下剤(コーラック)の服用によって、溜まっていた約一週間分を出すというかんじのライフサイクルが続いています。 人より食物繊維(野菜)はしっかり摂っている自信もありますし、水分もつねにこまめに飲むようにずっとしています。運動もストレッチも毎日しています。ヨーグルトも、水溶性食物繊維の納豆なども食べましたが、しっかりとした効果は感じられませんでした。 そこで、もうこれから下剤に頼って?生きていくのもありかなと思い出しました。 毎日じゃなくても、お腹の張りが気になってくる3日目くらいに飲んで、スッキリして、また出なかったら3日目くらいを目安に飲む...といったような感じです、 やっぱりよくないですかね? 下剤に頼ることで、なにか悪いことがあったら教えてください。 また、なにか改善方法があっても聞きたいです。
やはり基本は水分ですね 特にマグネシウム系の下剤は大量の水分がないとかえって便秘になりますしね あと 和式トイレとかはどうですか? 日本人の腸は洋式トイレでは出しずらいらしいです 和式トイレが無い場合には 週刊誌などで30センチ程度の足台を使い 足を乗せて和式に近い形で排泄すると出やすくなりますよ 簡単ですから試してみてください
マグミット330㎎を便秘対して使う場合、何錠くらい飲みますか?
取り敢えず一錠からしたら如何。私は毎食後一錠で日に3錠飲んでます。
妊婦の下痢、マグミットについて。 現在妊娠17週の初妊婦です。 2ヶ月前から便秘になり1ヶ月ちょっと前から便秘薬のマグミット330mgを処方してもらい飲んでます。 飲みだしてからずっと下痢が続いてます。 調節して薬を減らしたりしても下痢は治まらず、減らし過ぎると今度は出なくなってしまいます。 毎日ヨーグルト、フルーツ、青汁、めかぶ、豆腐などお通じに良いものを食べていても、下痢です。 ここ1ヶ月ちょっと健康的な便を見た事がありません。 痛みも無く血便でもありません。 1日に何度も何度も下しています。 便秘か下痢しかないので、薬の調節が解らなくなりました。 こうゆう場合、他に原因がある可能性はありますか!? 次回の検診でまた先生に話すつもりですが、前回相談した時に食生活を気を付けてとしか言ってもらえず、なんかスッキリしません。 同じ経験した方や解る方いらっしゃいましたら、教えて下さい!!! お願いします!
マグミットは、便中に水分を保持することで便を軟らかくします。服用したら十分に水分を摂取しましょう 通常、大腸がよく動く時間帯は一日二回あります。また、マグミットはご自身で調節できる薬です。お勧めは、一日一回排便と考えて一日一回その周期にあわせてマグミットを飲む方法です。 服用の時間帯や用量などは色々試すと良いと思います お大事にしてください
過活動膀胱でベシケアを服用中です。副作用で便秘が酷く、マグミットとセンノシドを処方してもらっています。 センノシドを飲むと尿量が増えたようなトイレが近いような、、、気のせいですかね。
変な人~~ だって過活動膀胱なんだからトイレが近いのは当たり前じゃん??? 便秘も気のせいかもよ・・・ [成分]ソリフェナシン [代表]ベシケア [分類]過活動膀胱治療薬 膀胱の収縮をおさえるお薬です。頻尿や尿失禁の治療に用います。 【特徴】 ◆副交感神経をおさえる抗コリン薬の仲間 ◆膀胱の収縮をおさえ、その容量を大きくする作用 ◆膀胱選択性が高いため、口内乾燥などの副作用が比較的少ない ◆過活動膀胱における頻尿や尿失禁の対症療法薬として用いられる(腹圧性尿失禁には不向き) 【注意】 ●心臓病や緑内障など持病のある人は、医師に報告 ●服用中の薬を医師に報告 ●前立腺肥大症のある人は慎重に使用(病状悪化に注意) ●すぐに効かなくても、しばらくは続けること(効果発現に時間がかかる) ●口の乾燥が気になるときは、口をゆすいだり氷を含むか、ノンシュガーのアメをなめるとよい ●尿がまったく出ないときや、ひどい便秘が続くときは、すぐに受診 ●かすんで見えたり、眠くなることがあるので、車の運転など危険作業に注意 【効能】 過活動膀胱における尿意切迫感、頻尿及び切迫性尿失禁 【副作用】 ●口内乾燥、便秘、腹部不快感、腹痛 ●尿が出にくい ●頭痛、眠気、めまい ●動悸、不整脈 ●目がまぶしい、かすんで見える、目の乾燥 ●認知障害(言葉が出にくい、物忘れ、ボーッとする) [成分]センノシド [代表]プルゼニド [分類]緩下剤 便通をつけるお薬です。便秘症に用います。 【特徴】 ◆大腸刺激性下剤(大腸を刺激して排便をうながす) ◆便秘症に広く用いられている ◆弛緩性便秘に向く ◆強力な反面、長期連用で効き目が悪くなる ◆効果発現は8~10時間後 【注意】 ●持病や妊娠中の人は医師に報告 ●妊娠中は原則用いない(医師の指示で慎重に使用、突然の大量服用は避ける) ●けいれん性便秘や重い硬結便には向かない ●決められた用法用量を守ること ●ふつう、翌朝の効果を期待して寝る前に飲む ●尿が赤~橙色に変色しても心配いらない ●食生活の改善に努め、できるだけ長期常用は避ける 【効能】 便秘症 【副作用】 ●腹痛、ゴロゴロする、吐き気、下痢 ●長期連用で効き目が悪くなる ●長期連用で低カリウム血症(だるい、筋力低下、便秘、動悸) ●長期連用で下剤性結腸症候群、大腸黒皮症
食事中の方は読まないほうがいいかもしれません。 今は、中二です。 かなりひどい便秘に悩まされています。 週一でたらいい方で薬を飲んでいるのですが効いている気配もありません。 今飲 んでいる薬は、マグミット錠とビオフェルミンとツムラのしょうけんちゅうとうを飲んでいます。 食物繊維がいいと聞いて試しても効果はなかったし、青汁もだめ。納豆、ヨーグルトも毎日食べていますが特に変わりはありません。 プルーンも蜂蜜も毎日取っているし、お風呂にもゆっくり浸かっています。 ツボ押しもヨガもとにかくいろんなことを試しましたがだめでした。 運動もだめでした。 いままでは、月一のペースでものすごく表現できないぐらいお腹が痛くなっていました。 今では、週一のペースでものすごくお腹が痛くなっています。 ひどい時は嘔吐をしてしまいます。 病院には3回ほど行きましたが薬をもらうだけで、とくに変わったことはありません。 今飲んでいる薬は小児科でもらったものを飲んでいます。 病院で何度か浣腸をしてもらいましたがだんだん効果がなくなってきて、浣腸をしても少しポロポロとでるだけです。 本当に困ってます。 どんなことでもいいので何か知っていることがあれば教えて下さい。 よろしくお願いします。 長い文章すみませんでした。
ご参考程度ですが・・・ 日常で水分を摂る習慣はありますか? 私も数年前まで悩んでいましたが、その際は食事での水分のほかには500mℓのペットボトル1本の水分も摂っていませんでした。 それを改善し、1日2ℓは飲むよう気を付け、今では飲みすぎと言われるほど水分を摂るようになりました。 それから数日ですぐに改善!というわけではないですが、今は全く悩むことがなくなりました。
パリエットとマグミットの併用について。 逆流性食道炎でパリエットを処方してもらったときに、普段便秘で飲んでるマグミットもくださいといったら、250を1日1回一錠で処方されました。 わたしは普段1日3回一錠ずつ飲んでます。 効能を見るとパリエットにも、マグミットにも胃酸を抑える効果があるようですが、パリエットを飲む場合は、マグミットは飲み過ぎたらダメなんでしょうか? ネットをみていたら、パリエットで便秘になったひともいるみたいなので、いつもよりマグミットを減らすのが不安です。
逆流性食道炎と便秘で治療を受けておられるのですね. パリエットを飲む場合,マグミットを飲み過ぎてはいけないということはないですよ.パリエットで便秘になる方は時々いらっしゃいますので,医師に頼んでマグミットを増量してもらうとよろしいです. パリエットとマグミットを同時,もしくはマグミットを飲んでから1時間後にパリエットを飲んだ実験をしたら,パリエットだけを飲んだときと比較して,パリエットの血液中の濃度が6~8%だけ下がったという実験結果があるようで,それで併用注意となっているだけです.6~8%程度少ないのは,はっきり言って無視できる程度です.それに,マグミット自身に胃酸を中和する働きがあるため,実際には一緒に飲んでも大丈夫なのです.どうしてもそれが気になるようなら,マグミットは1日3回食後に服用して,パリエットは寝る前に飲む,もしくは朝が調子悪いなら,起き掛けに飲むなど,マグミット服用との時間をあければ良いです. マグミットは,少量でも多量でも,胃酸を中和して酸性の度合いを低くする作用があります.マグミット250mgで,それなりに長く胃酸が中和できますし,あまり量を増やすと下痢になる人がいるため,胃酸中和目的の場合は250mgとしてあるのです.また,量が増えると,腸の中に水が分泌されて来るのを促し,腸の壁を適度に刺激する作用も手伝って,便秘が解消されます. そのようなことで,マグミットを増やしたことで,パリエットの効果が低くなるといったことはないので,心配要らないです.きちんと医師に申し出て,ご自分の症状がよくなるようにしてもらってくださいね.どうかくれぐれもお大事になさってくださいね.
※食事中はお控えください。 私は長年便秘に悩まされています。飲んでる精神薬が悪いのか、体質か、それともストレスかと思ってます。 症状は突然動けないほどの腹痛が迫り、悶絶するほどです。 数分じっとしてると波が収まるので慌ててトイレに行きます(その前にマグミットを飲んだりします) マグミットを飲むと便が出るのですが、その後も半分下痢のような感じでお腹が気持ち悪く、たびたびトイレに行くようになってます。 最高で一ヶ月、最低で一週間は出ません。そして悶絶するほどの腹痛・・・トイレ。 快便!腹痛なんて怖くない!毎日スッキリ!って人が羨ましいです。どうすればそのようになりますか?毎日悶絶しながらマグミット飲めばいいですか?それとも精神薬、べゲタミンをやめれば少しは軽くなりますかね? 一応、出てる薬を書いておきます。どれが悪いのでしょう・・・? ・エリミン 5mg ・サイレース 1mg ・セロクエル 100mg 各2錠。 ・ジェイゾロフト 25mg ・べゲタミンA ・ラミクタール 5mg 頓服。 解決を祈ってます(泣)
この薬のラインナップの中では、便秘に絡みやすいのはおっしゃるようにセロクエルとベゲタミンですね。 他の薬でもいいなら変えてもらう方法はあるかもしれませんが、変えた薬が便秘に関連しないとも限りませんし、やはり普段から対策を考えていく必要がありますね。 担当の先生はこの状況をご存知でしょうか?他の方がお書きになっているような普段からできる対策はやって、酸化マグネシウムでうまく調整がつかないようなら、やはり他の便秘薬などを検討する必要もあるかもしれません。担当の先生に相談しましょう。
マグミットについて教えてください。 便秘対策でマグミットを飲んでいます。もともとひどい便秘ではないので250を1日3回から始めて順調に生活しているのですが、最近ちょっと下痢気味です。マ グミットのせいかわかりませんが、服用を控えたほうがいいのでしょうか。 330タイプのときは1日3回で下痢になるなら、2回にかえるなど、便の状態で調整すればいい旨は知っています。 ただ、250の1日2回だと、500の服用になると思いますが、 500程度の服用の場合は便秘への効果はないと、きいたことがあり意味がないなら服用をいったんやめるほうがいいのか、とりあえず、1日2回で様子みながら飲んだほうがいいのか、正直、1日500の摂取に意味がないなら薬がもったいないのでのみたくありません。 また便が硬くなることに不安を感じています。 服用をやめたとして、どのタイミングで再開するのか‥‥ 硬くなってから服用しても硬くなった直腸付近の便には効果ありませんよね? 薬に詳しい方や250を服用されてる方など、なんでもかまいませんのでご存知のことをアドバイスお願いします。
水様下痢でなく、中止による便秘が気になるなら夜1錠のみで様子を見てはどうでしょう。
Web Services by Yahoo! JAPAN
キーワード
IBS アミティーザ アローゼン イージーファイバー イリボー エビオス おすすめ おなら オリゴ糖 お腹が張る お腹マッサージ ガス ガスター10 ギョウチュウ クローン病 ゲップ コーラック コラーゲン コントレックス サプリ ジャヌビア スキンケア ストレス スリムドカン スルーラック セネバクール セレキノン ダイエット タケダ漢方便秘薬 ダノンビオ チョコラBB にきび バリウム パンシロン パンラクミン ビオチャレンジ ビオフェルミン ピコスル ビフィズス菌 ピル ファイブミニ ファモチジン フェモチジン ブラン プルーン プルセニド マグネシウム マグミット マッサージ ミヤリサン ヤクルト ヨーグルト ヨガ ラキソ 上行結腸憩室炎 下剤 下痢 下腹部 下血 不眠 乳酸菌 低血圧 体臭 便意 便秘の種類 便秘薬 冷え性 処方 副作用 効かない 危険性 吹き出物 周期 固い 坐薬 大腸憩室炎 大腸検査 大腸炎 天然オリゴ糖 妊娠 子宮 宿便 小麦ふすま 市販 慢性 慢性便秘 排便時 整腸剤 月経 栄養補給 校門 正露丸 水様便 水疱瘡 浣腸 消化 減肥茶 満腹感 漢方 激しい痛み 生理 生理不順 病院  痛み 盲腸炎 直腸 睡眠不足 睡眠時間 粘液 絶対排便力 美肌 肛門 胃もたれ 胃潰瘍 胃炎 胃痛 胃腸 胃薬 腰痛 腸内洗浄 腸内細菌 腹痛 腹筋 腹腔内膿瘍 腹鳴恐怖症 膨満感 臭い 蕁麻疹 薬剤師 薬局 蟯虫 血便 診断書 辛い 運動 過敏性腸症候群 過敏性腸症候群 下痢 風邪 風邪薬 食べ物 食事 食物繊維 飲む時間 高圧浣腸 麻酔 黒大豆 









Copyright © constipation words.